野球、サッカー、水泳、なんの競技でも構いませんが結局自分の格好を作れてキープ出来た人が成功しているイメージがありますね

一番わかり易いのが現在メジャーリーグで活躍しているイチローさんですが彼のバッティングを見ているとスイングするまでのタメが他選手より圧倒的に長いと感じます

タメが長いと変化球の見極めやストライクとボールの見極めがしやすくなる反面バットのスイングが遅れるため前へ飛ばず後ろに飛ぶか左右へのファールが精一杯でしょう

しかしイチローさんのスイングスピードは異様に速いです

動画を見ていると150キロ以上の速球をベースの30センチ位前から振り始めて球へ当てて振りぬいている印象です

ミットにストライク入ったなと思うと球へバットを当てていて前に飛んでいます

振りぬくのに1秒もかかっていないと思います

凄いですよね

・・・したい話と全く違う路線で進めそうだったので話をしたい話の路線へ戻します

ここまで野球ネタで引っ張っておいてなんですが唐突にロードバイクのお話をしますと世間であーだこうだと討論されているポジションの話

サドルの高さは0.875で計算しろ、ハンドルはサドルと水平に並ぶほうが良いとか前乗りは悪いとか

でもそんなの関係ない!

あんなの全くあてにならないです

ただの目安で守る必要性はないですね

自分が乗りやすかったらそれでいいんじゃないかと思いますよ

現に僕のロードスタイルは(ポジション)はサドルをリミット一杯まで前に出してステムを短くして前乗りポジションですけど疲れない上に速度もキープ出来ていますからね





なんてただのホビーライダーが言っちゃいました見なかったことにしてください