安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

ピラーのスポークは特別な径、もしくは特別な形状をしているのでPWTのスポークテンション換算表にスポークテンションが乗せられていないんです

ですが幅が2.3mmの0.9mm、幅2.3mmの1.2mmが載せられているので何気なく割り算したら

2.3mm*0.9 170/35=4.8571

2.3*1.2 169/42=4.0238

と0.3mm増えるたびに約0.8,,,0.9位減少していくんですよね

なので

2.3*1.5は3.1か3.2になります

3.1で現スポークテンションの45を当てはめると139.5kgf*9.8=1367.1N

3.2だと144kgf*9.8=1411.2N

また1400N以上で張り上げてるじゃないか!!(激怒

僕は1200N上限で張り上げようとしていたので、この計算方法が適切だとすれば200Nオーバーということで全く成長していなかったということになります

ですが反フリー側が数値41なので41*3.2=131.2*9.8=1285.76Nとなり右と左の差が最小の125.44N

みなさんSORAハブとオフセットリムを使うだけでここまで差を縮められますよ〜計算方法が合っているとしたらですが

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. masa04306
    • 2018年05月29日 00:42
    • 手組のキーワードでブログ拝見する事ができました。私も手組派です。

      お使いのテンションメーターは正確でしょうか?キャリブレーションされていますか?スポークを100kgの重りで引っ張ってテンションメーターで測った目盛りが100kgfのポイントです。私は100kgの重りを持っていないのでスポークの端に正確に公正した秤をつけてスポークの片方にクランクでグイッと引っ張り90kg、100kg,120kgと引っ張りながらテンションを計ります。PARKのTM1やPWTなど調べましたがどれも2メモリ以上狂っていました。私のTM1も2メモリ狂っていました。何人かにキャリブレーションを依頼され公正しましたがどれもみんな大きく狂っていました。ハブが壊れたのもおそらく狂っているメーターが原因かもしれません。いまデジタルメーターx2,TMー1の3つ持っていますがたまにキャリブレーションしています。メーターはなしでもホイール作りができますが私はテンションメーターが絶対必要と思っています。
    • 2. 管理人
    • 2018年05月29日 01:18
    • 5 masa04306さん、はじめまして

      masa04306さんがご指摘の通りテンションメーターの狂いはあると思います
      あのパークツールのテンションメーターでも狂いが出るのにpwtの物で出ないはずはないと思います(購入してから一度も油を差すなどのメンテナンスも行っていないので余計にそう思います
      しかしハブが壊れてしまったのは単純に僕の設計ミスです
      11s用ハブに対称リムでも右側のスポークテンションを張れば左が付いてくる等と極論を突き進めた為にハブが破断寸前まで傷んでしまいました
      勉強代と思っています

      masa04306さんはしっかりスポークテンションの管理も行っておられるようで質の高い手組みホイールを作られてそうですね
      もしよろしければ今までで1番自分にピッタリと思われた組み合わせなどありましたらお聞かせください
      真似・・・ではなく今後の参考にさせていただきたいです
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット