先々週の辛い辛い風邪から一転して最近はとても体調が良いです

固定ローラーで高ケイデンス耐久走を行っても心拍の暴れがそれ程なくなったり落ち着きも早いような?

また足も回りやすいような・・・ポジティブな思考で気持ちよくトレーニングできています

しかしどうやら足も回りやすいような?が関係して勘違いをされているような気もします

というのもこの足が回りやすいを本気でペダリング(スプリントの亜種?)していて野良レースふっかけていると勘違いされてると個人的に・・・思うんです

特に少し斜度のキツイ坂道で他がダンシングして登っているのに僕だけシッティングで高ケイデンス

そうすると抜かしてしまって差が生まれるのですが下り〜平地で物凄いスピードで走ってきて後ろに憑かれるか煽られます

これが滅茶苦茶怖いです

僕は集団走行、いわゆるトレインが大嫌いで友達と目的に着くまでもマイペースに単独走と変わらないような走り方を好んで行っています
(トレインが大嫌いな理由として車の邪魔になる、車間が狭いので後列に伝達ミスをすると大きな事故に繋がるなどの理由が有ります)

つまり経験が浅いんです

それ故後ろに憑かれると何時衝突されるのかを考えてしまい恐怖心しかありません

本当唐突トレインはやめてください・・・