完全旅用ロードにRIBBLE525フレームを使おう!奮起し新ロードを作ったのですが・・・思い通りに行かなかったです

まず新ロードの構成として重要視した部分は以下

・トピークのキャリアを取り付ける
パニアバッグ必須なので

・フロントハブをディスク化+ディスクフォークの採用
雨が降ったあとの路面を走っただけでもリムへ泥が付着し制動力が激減したため危険
ディスクなら安心

・ハブダイナモ採用
メインでキャットアイのEL-540を使っているのですが心もとない
Busch + Müller Lumotec IQ-X Front Light長い時間走るならBusch + Müller Lumotec IQ-X Front Lightで決まり

・フルタイプのマッドガードを取り付ける
フレームへの泥跳ね、体への泥跳ねを防止できるため見た目さえ気にしなければ使えるパーツ
泥跳ねを防止できるということはドライブトレイン周りへの砂ジャリジャリ攻撃も軽減できるはずですし

しかし・・・
付きません!!折角取り寄せたのに付かない!!
取り寄せしたマッドガードはSKS Bluemels Reflective Mudguardsという反射板付きでフルガードタイプの凄く良い物なのですが実際に取り付けようとした所、
MADGUARD

チェーンステーが短すぎてマッドガードがタイヤと接触しました

例え23Cのタイヤを使っても取り付けは出来ないと思われるくらい隙間がありません

僕的にはこのロードに最も重視したかった部分はマッドガードなのだが?

これでは使えないのだが?