昨日wiggleさんでウルトラスポーツ2のタイヤを注文しようとチラッと販売ページを見ていたのですが驚愕

一時期4400円にまで価格が上がっていた最高のタイヤGP4000S2がなんと3638円にまで値下がり

人件費、物価が上昇している時代に2016年の価格にまで戻るということはやはり4400円というプライスでは売れ行きが悪かったのでしょうか

そしてあのGP5000も4800円にまで値下がり

こちらは一時期7000円台でしたからやっとご祝儀価格から開放されたということでしょうか

この価格帯であれば十分選択肢に入りえますね

ですが僕は価格が下がっても買いません

何故なら最近ですね道路の状態が更に悪くなってきていて、どんなタイヤも長く持ちません

バイクなら特に問題は無さそうですけど高圧で細いロードバイクタイヤには過酷過ぎる環境です

道路工事が頻繁に行われていますが工事した後の道路の後処理が雑なのか思いっきり穴空いていて(4センチ以上とかザラ)その穴の縁がまた鋭利なんですよ

コンクリートとの境目もロード用タイヤがすっぽりハマる位剥がれているところもありますし

ということでGP4000S2を買わない理由として荒れている路面状況で直ぐにどんなタイヤも使用不可な傷を負ってしまうため安タイヤにするしかないんです

ほんとは欲しいんですけどねGP4000S2