安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

おはようございます

RD-01フレームを採用した街乗り用ロードバイクが2歳になりました

はっぴばぁすでぇぃ〜


ところでRD-01フレームが全サイズ売り切れで注文できなかった件

今朝WIGGLEとCRCのサイトでRD-01の在庫をチェックした所、全サイズの在庫は揃っていませんでしたが日本人にでも合うサイズの52cmとお辞儀乗りに向いていると思われる56cmの在庫が復活していました

ただし記事タイトルにあります通り含みがありまして、なんと価格が32998円です

日本国内から輸入した場合そこに消費税と手数料200円がかかってきて大体35000円です

うーーーーん!!

35000円、35000円かぁ・・・dolanのrdxが付属品も色々付いてくる上にフラットマウント採用で4万円でしょ

古き良きキャリパーブレーキを流用したい、車体重量を出来るだけ落としつつ荷台を付けたいならRD-01をおすすめしますけど新規に組むならRDXかなぁと思います
(あ、ディスクフロントフォークを別途用意出来るならRD-01をメインでも利用できますね)

ディスクブレーキを使ってみて理解できるのですが雨天時の安定性はリムブレーキとは比べ物になりませんからね

あの比較的効きやすい加工をしているHPLUSSONのリムでさえ普段より制動が落ちてて砂利を噛むともうビクビクしながら乗るしかありませんよ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット