安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

昨日考えていたんですよ

特殊なハブを除いて(アメクラとか)一般ユーザーが購入できる範囲のハブでどれが一番コスパ高くて高性能なのかと

そしたらですね案の定bitex一択でした

理由は下記

1,カートリッジシールドベアリングを使っている所
回転性能上昇を狙ってSORAハブでセラミックボールを使うとハブが死にます
その点カートリッジタイプなら部分部分で設計に見合った働きをするので問題なく機能します

2,フリーボディのABG
NOVATECでもABG機能を採用していますがあれは外れます
BITEXのABGも外れましたがコチラは薄い板を噛み込みやすい部分へ貼り付ける感じで外れても接着しやすいです(既に接着済みです
ABGBI


3,そもそもが無調整で最初から高性能が味わえる
シマノハブだったら球当たり調整したりグリス入れ替えもしくはグリス足したり、NOVATECだったら今回みたいにベアリングの打ち替え必須だったりする訳ですがBITEXだとそもそもが信頼性の高いENDUROベアリング採用で一度ベアリングが駄目になるまでそのまま使えます
ここが大きい

4,ABGとENDUROベアリングが最初からセットされている
NOVATECの一番安いリアハブに両方付けようとすると1万3000円〜位するんですよ
それがBITEXなら約100ドルですからね(現在のレートだと約10900円程度です)

5,爪数が他社より3~2枚多い6枚

6,ハブの色を選べる
10色の中から選べますからね

7,スポークホール数の自由度が高く24Hの2:1も対応

8,ハブ音が煩くジジジジジーと鳴る
↑只の趣味やんけ!

こんな所でしょうか?

凄く良いハブですよ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット