安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

NOVATECF

必要な工具
・ハンマー(鉄

・パイロットベアリングプーラーセット((STRAIGHT/ストレート) パイロットベアリングプーラーセット 8~25(mm) 19-603を使用)
12mmチャック?使用
hubbera3

・塩ビ管(内径40mm程度のもの)

・14mmメガネレンチ✕1

・17mm ハブスパナ✕1

・5mmレンチ

・6mmレンチ

・シマノ プレミアムグリス

・キッチンペーパー

・フィニッシュライン スーパーバイクウォッシュ

必要なベアリング

ベアリング規格6001の物✕2(内径12mm,外形28mm,幅8mmタイプ)←厳守してください。

ベアリングの抜き方

アクスルの片方にレンチが掛かる方があるので5mmレンチを入れ、対面のカバーへ14mmハブスパナを掛けてレンチを回す
hubbear1

ついでにレンチを入れている方のカバーも同じ要領で外す
hubbera2

両方共カバーを外したらレンチの掛かり穴が”ある方”を塩ビ管の内部に入れ、出ているレンチ掛かり穴が無い方を鉄ハンマーで出来るだけ垂直にシャフトとベアリングを分離させる
(僕の環境ではレンチ穴の無い方だけハブ内へベアリングが残り、もう片方のベアリングは綺麗に外れてシャフトも分離)

残ったベアリングはこの動画を参考に引き抜きます(初回5時間かかりました

6mmレンチと14mmメガネレンチを使います

引き抜き完了

最後に後処理でハブの拭き掃除を行う→ベアリングの後へグリスを塗って次回ベアリング圧入の回へ続く

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット