先日作った軽量(詐称)ホイールですが何だか良く回って走っています

力学的には外周部が軽くなれば軽なるほどスピードの落ちが早くて(モーメント)ディープリムに比べると消費ワット数が増えてしまうらしいのですがディープリムホイールと比べてもそれを全く感じさせません

むしろ逆に外周部の軽さが効いていて更に限界まで張り上げたスポークと結線で理想的な硬さに落ち着いて最高のホイールかぁ?まであります

危険、剛性不足だと思いこんでいたパーツ構成ですがちょっとした変更でここまで変わるんですね

やっぱり僕はまだまだ素人なんだと思います