安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

数日前からIFXのトリプル用クランクセットをシングルで利用していて快適だなぁ~という旨の記事を書いていましたが訂正します

体に異変が起きています

膝裏が痛くなってきてます

理由も実は分かっていて今までダブル用のクランクでQファクターは150mmでしたが200mmになってしまったのが理由ですね

X脚の僕でもキツかったかぁ~がっはっは


コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. kinusaya
    • 2019年10月05日 09:33
    • こんにちは。そのクランクはひょっとしてシェル幅73用でしょうか?
      とするとシャフトと飛び出し量が左だけ長くなっているのかも・・・。
    • 2. 管理人
    • 2019年10月05日 22:29
    • お久しぶりです
      おっしゃるとおり・・・かは定かではないのですがシマノのホローテック2とbb68とのの組み合わせで明らかにシャフトが長いです
      付属のノーブランドbbの計測をしたところ右と左で長さが違いましたので73用だと思われます
      この辺詳しくないのでうまく使うようにするにはどうすれば良いのでしょうか?
    • 3. kinusaya
    • 2019年10月06日 10:48
    • こんにちは。私のMTBは全部シェル幅73なので自分で実行したことはないのですが
      シマノのマニュアルを見ると、シェル幅68のフレームにホローテック2タイプの
      シマノのMTB用クランクを付ける時はチェーンリング側に2.5mmスペーサー2枚、
      反対側に1枚の指定になってるみたいです。
       それでもだめならフラットペダルで乗るしかないでしょうか・・・・。それなら足の位
      置に自由が効くのでちょっと楽になるかも・・・。 

       それから、油圧ディスク用中華ホースを買ってみましたが・・・。手元で見ると
      ちょっと微妙でした。少し使ってみて判断しようと思います。



    • 4. 管理人
    • 2019年10月06日 12:23
    • おはようございます!
      kinusayaさんのコメントの通りではないのですが付属のノーブランドBBを装着してからチェーンラインを犠牲にしてギア側(R)へスペーサー2枚、反対側はスペーサー無しでシャフトが収まったのでQファクターが少しだけマシになりました
      どう頑張ってもここが落とし所のようです
      MTB系クランクとロードの融合は難しいですね(笑・・・意図して融合してないので余計にですよ

      中華油圧ホースの件ですがやはり無名の中国製品は市場に売り出すレベルの物では無いのかもしれませんよね
      今回の件みたくディスプレイでは良いものに見えても実際に届く製品が違っていたりが日常茶飯事ですし困ったものですよ
      それでも使ってみてよければ良いのですが・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット