安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

100円均一の収納ボックスとスチールラックを組み合わせて収納場所をなんとか確保していましたが100円均一の物はどうしても小さくて収納量に限界がありました

インナーチューブやタイヤが2つ程度しか入らないしパッケージ入りアウターケーブル&インナーワイヤーセットも6枚程度しか入りません

ですが僕は自転車オタクです

ケーブルは毎度毎度補充する傾向にあり大体20を切ることはないですしホイール周りだって10はストックしてます

ということは100円収納ボックスが縦に3つ4つ?

いやいやいや全く入ってないし隙間は開いてるし実用に耐えないでしょう・・・ということで色々探していると業務用収納ボックスで有名なTRUSCOさんを発見

そして早速購入して使ってみるとこれがまたエエんだ

ホイール周りのパーツ以外の、例えばリアディレイラーとかクランクとかをギチギチに詰め込んだ状態で7段積んでも壊れないし持ちて部分が大きくしっかりしていて積み下ろしが安定

1台1000円でこの使い勝手の良さは破格です

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット