僕の手持ちで高性能ハブ、というかアメクラハブを除いて現状最強だと思われるBITEX販売のSL210ハブがゴロゴロベアリングに

そんなに使ってないんですけど・・・
sl210red

まぁいいやベアリング入れ替えれば〜と取り敢えず分解しました

アクスルシャフトは叩き出しでした

で、分解して分かったことですが・・・叩き出したベアリングは生きてた!!死んでたベアリングはフリボディの6802でした!!



それはさておきSL210に対応したベアリングを自作工具で圧入する企画を考えて現在素材集め努力中なのですがコレかなり難しいですよ

NOVATECと違ってシャフト外径、内径ともに太いので適合する素材が中々ありませんしハブシェルに素材がかかる部分も少ないのでかなり慎重に選ばなければなりません

記事にするのには時間がかかりそうです