取り敢えず現状報告です

・お給料は何故か直近三ヶ月の出勤日数×通常労働時間分の満額を支給(休業手当扱いですが日当分は出るらしいです

・5月6月は仕事がない(7月8月9月も仕事がない可能性が高い

大体このような感じでしょうか

一応首の皮一枚繋がって生きています

ただ従業員の給料をカバーする雇用調整助成金は6月30日まで、企業向けの持続化給付金は法人で200万円、個人で100万円が上限で一度きりの給付金

もし7月までこの現状が続くようであれば会社の存続自体も傾いてしまう可能性も十分にありえますから再度無職になりうる可能性もあります

乗り切ったと勘違いせずに生きたいと思います

現状報告終わり!


で、そんなギリギリを生かされている僕ですが、こんな時であっても自転車への探究心を免れられません

今僕が所持しているホイールの内9割が過剛性で乗り味が悪いし体に馴染まないことからスポークの入れ替えを考えています

XR-31とXR-22のスポークをpillar1423からサピムの全raceか全laserにしてスポークテンションを1000NMAXにしたら面白そうじゃないですか?

絶対いいホイール出来ると思うんですけど(笑