bitexやnovatecのハブシェル側はアクスルシャフトを鉄ハンマーでバコバコするだけで綺麗に外れます
(シャフトがアルミなので叩き加減や叩く角度が難しいですね~腕の見せ所です)

ですがフリーボディ側はフリーボディの中に筒が入っており内部に何らかの外す工具も引っかかる箇所がありません

ですから専用のベアリング外し
removebe

こういう物が確実に必要です

安くても8000円くらい・・・だったはずなんですけど物価高騰ですかね…なんか1万円くらいが普通になってます

内径12mm用と内径15mm用のリムーバーを個々で作ってくれたらここまで売値は張らないと思うんですけどね

多分こういう所も自分でベアリング交換しない要因になってるんですよね

免許の要らない乗り物なんでもっと手軽に、オープンにして欲しいものですよ

只でさえ閉鎖的な自転車業界なんで