安月給で始められる自転車生活

ホロライブとにじさんじが大好きでロードバイクも乗ってるおっさん
1年間の手組み本数30オーバーの鬼

カテゴリ: ハブデータなど

自作工具で安定してベアリングを圧入する方法(改良版)最終

NOVATECのフロントディスクハブD041SBへベアリングを圧入する場合は本格的な工具で圧入するのが当然ではありますがどれも価格的に高額 それ程売れる工具ではないのでどうしても価格が下がりませんね ではどうするの〜?といえば自作で工具を作ります 以前紹介しているの …
続きを読む

XR-19Wリムとアルミニップルの組み合わせでアルミニップルが負けてしまう件 これに対してニップルワッシャーを組み合わせることで負けなくなるのでは?と考え実際に試したところ・・・ 大正解 ニップルワッシャーがXR-19Wの攻撃的アイレットからアルミニップルを守ってく …
続きを読む

つい先日XR-31RTの32HとXR-31RTの36Hのホイールを作り乗り比べた結果32Hの方が軽く優れていると記事にしたようなしてないような覚えがあります 36H版の当時はPRO4を履かせていたためにだるいホイールになってしまったのだろうと結論づけましたがウルトラスポーツ2を履かせて …
続きを読む
サンドブラスト+艶なし処理が完組みホイールそっくりな件について

今日は重量級対応ホイールの前に軽量のぼり用ホイールを一本組もうと思っていて、実際に組んでいたため一番組みたいホイールは組めていないのですが組みたいホイール用リムがエライコッチャです 上が一本15000円もするXR-31RT 36H sandblasted matt blackで下が普通のXR-30 …
続きを読む
ニップルワッシャー?

youtubeで動画を投稿されているムリドンさんが動画内でニップルワッシャーについて語っていたので僕も真似しました kinrinのリムの場合ニップルホールが汚すぎて危険を感じていたので丁度良いと思います? 使ったワッシャーは丸ワッシャー JIS小形(黄銅/生地)(パック品)( …
続きを読む
NOVATECハブのベアリングを外すのに必要な工具 前編(訂正版)

以前は少々高価な工具も利用していたのですが実は予想以上に安価に外せることが判明しましたので 必要な工具 ・ハンマー(鉄)✕1 ・17mm ハブスパナ✕1 ・5mm六角レンチ✕1 ・M5ボルト✕1 ・塩ビ管(内径40mm程度のもの) ・フィニッシュライン スーパーバイクウォ …
続きを読む
ん?流石におかしいな?

購入当初からベアリングがゴリゴリで素手で一回転回すことすら辛かったこのnovatecハブ これのベアリングを外して新しい日本製ベアリングを真っ直ぐに圧入すれば直ると思っていました 思っていたんですけど・・・え?直りません アクスルも真っ直ぐ入っていますしベアリ …
続きを読む

あれから自分の知識は本当に適切なのか?もっと安価にする方法はあるのか?と色々と勉強していたのです少し訂正がありますね ベアリングプーラーでベアリングを外す部分ですがアレは外れたシャフトを反対にしてベアリングへ差し込みシャフトをスライドハンマーで叩く方法が …
続きを読む
NOVATEC D041SB (MTB用ディスクブレーキフロントハブ)のベアリング打ち替えに必要な手順と工具その1

必要な工具 ・ハンマー(鉄 ・パイロットベアリングプーラーセット((STRAIGHT/ストレート) パイロットベアリングプーラーセット 8~25(mm) 19-603を使用) 12mmチャック?使用 ・塩ビ管(内径40mm程度のもの) ・14mmメガネレンチ✕1 ・17mm ハブスパナ✕1 ・5mmレンチ …
続きを読む
各方面から見てもbitexのハブが一番優れていると思った件

昨日考えていたんですよ 特殊なハブを除いて(アメクラとか)一般ユーザーが購入できる範囲のハブでどれが一番コスパ高くて高性能なのかと そしたらですね案の定bitex一択でした 理由は下記 1,カートリッジシールドベアリングを使っている所 回転性能上昇を狙ってSORAハ …
続きを読む
MTB用フロントディスクハブD041SB 32Hのデータ

NOVATEC D041SB 32Hのデータ(MTB用フロントハブらしいですがロードで使います *今回からハブのデータ等はblog@自転車 様のブログで作成されたスポーク長計算ツールに直ぐ当てはめられる形式で公開します 僕自身がよくわからなくなってしまいますしややこしいので 本体重 …
続きを読む

生きてます! ただもう外食するだけの余力はありません!アマゾンポイントください! (今流行りの物乞いネタなので真剣に考えないでくださいね) それはさておき唐突ではありますが僕はエアロスポークを利用する意味は無いという結論に至りました というのもやはり剛性 …
続きを読む
PILLAR PSR-2015 TB到着

注文時 「銀色のスポークは無いんだ 黒色ならすぐに発送可能だよ 今回だけ特別に無料で黒にさせてくれないか?」 ↓ 黒で構わないとメールをする ↓ 更に2通送るが反応がない ↓ 3通目にしてようやく返信があり黒でも構わないか?と聞いたが返信がなかったと ↓ 黒でも良い …
続きを読む

XR-19Wの32Hと36Hを持ち比べて直ぐに あれ?36Hが重たいな? いやいやいや気のせいでしょ? カタっ(無言で測りを床に置く音 どれどれ・・・ 430gあるんですけど ちなみに32Hはバラツキが有って410g〜416gまでで大体収まります おかしくないですか? たった20gを右腕 …
続きを読む
105 R7000前後ハブ届きました

HB-R7000 32H 本体重量:157.6g クイックリリース重量:60.7g フランジ〜ロックナットまでの距離:14~15mmの間(多分SORAハブと同じく14.2mm PCD:38mm 球当りの調整の必要性:有り  物凄く惜しい 後少し、ほんの少し緩めるだけで一番いい球辺りの状態になります このままでも乗 …
続きを読む

DTレボリューションが約900N程度で伸びて破断準備中みたいな事になるらしいのですが同じ細さのPSR TB 2015(2.2-1.5)は何処まで耐えられるのでしょうか? 一応公開されている表を見るとPSR TB 2018、PSR TB 2017、PSR TB 2016、PSR TB 2015全て2600N以上で破断らしく公開さ …
続きを読む

XR-31RT+FH-RS300+星アルミニップル+右スポーク星14番:左PILLAR1420 この組み合わせで前回組み上げたホイールのスポークテンションが右側1000Nで左が700N これが一応形にはなっていたので満足しようと考えていたのですが左側のスポークを触るとそれ程硬くない印象ですし固 …
続きを読む

ハブの寸法測定ミス、リムのERD測定ミスなど色々あると思いますが計算ソフトのミスもあると思いました 僕は日常的にSPOKECALC.という便利なソフトを使っているのですがこれは小数点以下は読み込みしません 例えば2.5mmのスポークホールがあるとすれば2mmと認識します PCD4 …
続きを読む

少し驚いたのですがXR22T、あ、フロント用のXR22なのですが全くスポークテンションをかけられません RAF12と星14プレーンとの組み合わせで1000Nが上限です XR-19Wを何本も壊しているので感触でわかります 馴染みだしの時か走行中か分かりませんがとにかくリムを無駄にした …
続きを読む
星14-15-14 バテッドスポークの重量

285mm/6.0g 284mm/6.0g 星のアルミニップルが一つ0.3gなので6.3×32本で201.6g 星の14プレーン272mmが一本あたり6.6gでアルミニップルと合わせると6.9g 6.9×32で220.8g バテッドスポークって意外と価格面と重さの面で健闘しているスポークなのかもしれませんね …
続きを読む

星の14番スポークとPILLARのPSR1423を手に持ち曲げ比べた時、星の方がグニャッと曲がります しかしハブに通しニップルでリムに固定した時、同じ1400Nでスポークの曲がりづらさをチェックした時星の14番のほうが変形しづらい様な気がします ここで一般家庭の生活で得た理論 …
続きを読む

ピラーのスポークは特別な径、もしくは特別な形状をしているのでPWTのスポークテンション換算表にスポークテンションが乗せられていないんです ですが幅が2.3mmの0.9mm、幅2.3mmの1.2mmが載せられているので何気なく割り算したら 2.3mm*0.9 170/35=4.8571 2.3*1.2 169 …
続きを読む
モーガンブルー カンパグリスで何が変わった?

大体の方が自転車のメンテナンスに使っているグリスは左のデュラグリスだと思います ビスやステム、シートポストに使え、ハブの鉄球周りにも使えるのに1191円と安価なのが売りですね では右のカンパグリスはどうでしょうか? デュラグリスは知名度が高くて使用者も多いの …
続きを読む
星アルミニップルの危機

ホイールの組み過ぎで星のアルミニップルが枯渇寸前です 32Hの前輪か後輪一本なら黒で揃えられそうですが青とか緑とか赤は確実に色を揃えられません タッパーいっぱいあったアルミニップルも僕の過酷な組み換え実験(テスト)の前では話になりませんでしたよ ところで …
続きを読む
(手組み)簡単にスポークテンションが揃う方法お教えします

ロードバイクは世間一般的に速く走る事を前提に”余計”な物を省かれた乗り物では有りますが余計なものをくっつけちゃっても良いじゃない 別に競わなくても30キロ後半で走らなくても良いじゃない、余計なもの一杯付けてマイチャリ作っても良いじゃないかというのが僕のスタ …
続きを読む